スピンモスキート

最近はめっきりフィギュア製作のことばかり。バトスピやりたい!お金無い!!

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    第24話「ブレイブキラー 獄将のネクサス・闇の聖剣」 

    レビュー 感想 バトスピ バトルスピリッツ
    タイトルが長くなってしまうので今回からはサブタイトル表記のみにします。

    場所はルガイン領地。
    アン&ファンのほほえましい咀嚼シーンから始まります。
    二人が安心して食事しているのもダンさんの身の安全があってこそ。
    まったくもって子供の鑑です。
    叶うならば二人を養子に迎えたい☆
    P2270014.jpg

    P2270015.jpg

    3人の身柄を安全に確保できたことに感謝するクラッキー。
    極道ママ「魔族さん、人間さん、ここは関係あらしまへん」
    さすがママ、わかってます。
    P2270017.jpg

    まゐ「お疲れ様」
    バトルに敗れ、傷ついたダンさんを気遣うまゐ。
    P2270020.jpg

    P2270019.jpg

    ダン「俺のデッキは?」
    今すぐ戦うというダンさんに対し、休むことも勇気だと説きます。
    今日のまゐは慈愛に満ちてます。
    P2270022.jpg

    そしてさりげなくボディタッチ☆
    今夜辺り何かありそうです。
    P2270023.jpg

    どうやらバローネの治療も順調な様子。
    角も元通りピカピカです。
    P2270024.jpg

    ダンが復活したときのためにと十二宮Xレア捜索を続けるクラッキー。
    ダンのことを心配しつつも先のことをしっかり見据えてます。
    P2270025.jpg


    ユース「みんな自分のやれることをやっている…」
    今の自分はなにも出来ないと落ち込んでしまいます。

    そこに合流するルガイン。
    デュックのことで迷惑をかけたと詫びます。
    P2270027.jpg

    ちょwwルガイン、皮余りすぎww
    その描写、らめぇえぇえぇ!!
    P2270026.jpg
    ルガイン「もう、かつての親父殿ではありません。獄将デュック、今は私の倒す相手です」
    実は今、一番つらいのはデュック家族達なんですよね。


    そこに突如、デュック登場。
    ルガインたちが反政府勢力であると攻め込みます。
    やはりザジ&ディレイドの策略だったようです。
    P2270030.jpg

    P2270029.jpg

    このときかねこはザジの話そっちのけで
    ピンクの子の下乳に見惚れてましたけど、何か?
    P2270031.jpg

    P2270032.jpg

    クラッキー「クルーの安全を守るのが艦長の仕事だ」
    ダンがいないなら、と名乗り出ます。
    まゐにソフィア号を預け、出撃しようとしたのですが
    P2270033.jpg

    P2270034.jpg


    プリム「うわぁぁあ、何するの!?」
    コアブリッドを無断使用し、デュックとのバトルに挑もうとするユース。
    P2270035.jpg

    P2270036.jpg
    ユース「行くんだ!危ないぞ、どいてろ!!」
    プリム「危ないのはそっちだよ」


    一方、領地に踏み込もうとするデュックの前にママ&ルガインが現れます。
    ルガイン「デュック、この国は渡さない!」
    親父殿ではなくあえてデュックと呼ぶルガイン。
    P2270037.jpg

    腹積もりを決めたようです。
    「身内の恥は他所さんに見せたらあきまへんな…」
    極道ママ、本気でデュックを殺そうとしてます。
    果たしてその実力は!?(リアルバトル的な意味でww)
    P2270040.jpg

    そこに突如出現するバトルフィールド。
    他の静止を振り切って、ユースが出撃します。
    P2270041.jpg

    クラッキー「あのバカ野郎ッ!!」
    自殺行為ともとれるユースの行動にクラッキーも言葉に力が入ります。
    P2270042.jpg

    ユース「バトルフォームが違う、まるで鎧だ…」
    コアブリッドの衝撃で戦う前から疲労しきっています。
    P2270043.jpg

    ダンさんもその様子を見届けようとアン&ファンの力を借りてモニターの前に。
    ダン「ありがとう」
    アン&ファン「なんの☆」
    くっ、まぶし過ぎる!!
    P2270044.jpg

    P2270045.jpg


    デュックVSユース。
    実はユースに分があったりします。
    正直言ってバローネ&ダンさんの敗因は"無理なブレイブ。
    しかし、ユースのデッキは"旧ダンさんデッキ"。
    となればダークノヴァで警戒すべき点はダブルシンボル程度。

    がんばれ、がんばれ、やれば出来る!!
    あきらめんな、絶対出来る!!!

    ユースは早速メテオヴルムを召喚
    続いてデュックは先週同様、闇の聖剣を配置。
    先手はデュックがとります。

    ユース「ライフで受けるッ!」
    初めて本物のバトルでのダメージを経験。
    ただでさえ、練習フィールドとは桁違いなダメージが発生する上に、デュックのダメージ増幅器の影響も加わり、悶絶。
    ユース「これが、真のバトルフィールド…」
    P2270047.jpg

    P2270048.jpg


    反撃するべく、ジークヴルムを召喚。
    ユース「我が友、雷皇竜ジークヴルムの声を聞け…」
    P2270049.jpg

    ユースのアタックに対してベルドゴールでブロックするデュック。
    ユース「やったぁ、BP5000のベルドゴールを倒した☆」
    "不死"持ちを倒して大喜びのユース。
    その意味に早く気付かないと…
    P2270050.jpg

    P2270051.jpg

    次ターン、デュックのフルアタックを受けユースのライフは残り1つ。
    これでデュックのスピリットはすべて疲労。

    ユースはサジッタフレイムを使用し、デュックのウィニーx2を破壊。
    しかし、闇の聖剣により破壊されたデュックのスピリットはすべてコスト3or4扱い。

    ベルドゴールが蘇ります。
    せっかくのアタックチャンスが無駄になってしまいました…

    これにはユースも動揺を隠せません。
    カイジの「うあああぁぁあ…」状態になってしまいますww
    ユース「そんな、再召喚だなんて…」
    P2270052.jpg

    しかし、まだあきらめていない様子のユース。
    ユース「仲間がピンチのとき、ダンが苦しんでいるとき、何もしないでどうする!!」
    P2270053.jpg

    デュック「小僧、腹は据わっているようだな。それだけは褒めてやる」
    そんなユースの心意気にデュックも全力で応えます。
    P2270054.jpg

    ダメ押しのダークノヴァが召喚されます。
    善戦するユースでしたが、デュックには遠く及ばず。

    ユース「そんな、奴のライフにひとつも触れられないないなんて…」
    落胆するユースですが最後の意地を見せます。
    P2270055.jpg

    ユース「ライフで受ける!!」
    ユースはやってくれると思ったんですけど、そう甘くありませんでした。
    しかし、カードバトラーとしてはまた一歩前進。
    P2270056.jpg

    少し、ヴルムにこだわりすぎたような気がします。
    サジッタフレイムの使い所&展開がもう少しうまければこのバトルはユースが勝っていたかも知れません。


    ユースの行動に怒りをあらわにするクラッキー。
    その右手引っ込めて!クラッキーがやったみたいになってるよ!?
    P2270057.jpg

    危険を顧みず勝手に飛び出したこと、そんな勝手な行動のせいでルガインの領地が奪われてしまったことを責めます。
    しかし、クラッキーの厳しさもユースが心配だったからこそ。

    ダン「ありがとうな…」
    痛いほどのダンの優しさを受け、泣き崩れるユース。
    P2270058.jpg

    P2270059.jpg

    領地の件をルガインに詫びるユース。
    ルガインは自分が戦っても勝てなかったとユースを慰めます。
    ルガイン「カードバトラーとしての腕を磨いたそのとき、デュックに勝負を挑みます。」
    デュックの件はVSルガインで決着が付きそうです。
    P2270060.jpg

    P2270061.jpg


    今日はここで終了と思われたその時、まさかのサプライズ!!
    夕日を背に疾走するバイク。
    そう、青いあの子が!ハネッ返りのあの子が!!青嵐帝 硯秀人が帰ってきました!!!
    P2270062.jpg

    P2270063.jpg

    来週は秀人VSデュックでリブラ1キル!?
    それはもう、頭の血管が切れるんじゃないかってくらい興奮していたのですが、
    ダンさんとの復帰バトルに留まるようです。
    しかも秀人が使用するのは黄色の十二宮Xレア ジェミナイズ。

    う~~ん、どうしたものか。
    秀人も非戦闘員確定なんでしょうか??というか確定ですねww
    いや、まだジェミナイズ⇒リブラ・ゴレムという十二宮ダブルヘッダーの可能性もあり…ますよね?
    ( 2011/02/27 11:11 ) Category アニメ:バトスピブレイブ | TB(0) | CM(3)
    ユースは最初このアホなキャラはなんなんだと思ってたんですが、最近好きです。頑張って欲しいです!

    ご助言ありがとうございます。
    なるほど、自分のプレイスタイルに合わせながらバトルの中で必要なカードを選定していくということですか。勉強になります。とはいえ、周りにバトスピやってる人がいないのでショップバトルをしてデッキを作っていきたいと思います。

    [ 2011/03/02 18:12 ] [ 編集 ]
    >> ズングリーさん
    今月発売のケロケロエースによると27話でユースに関するサプライズがある様子。
    最近ではダンさん以外の貴重なバトラーであるだけに彼にはがんばってもらいたいですね。

    >デッキを削るときのコツ
    ある程度まとまった後(60枚程)はとにかくバトルをするようにしてます。その中で機能しないカード、シナジーの少ないカードを取り除いたり入れ替えたりといった感じです。
    なんのひねりもなくて、すみません…

    でもこれが一番効果的だと思います。
    バトルの際には相手に極力さまざまなデッキを使うようにお願いしてます。
    同じデッキを相手にし続けると自然とメタデッキになってしまうので。

    あとは"自分のプレイスタイルに合わせて"といったところでしょうか。
    かねこは"守"に重点を置いたスタイルなので、相手ターンに対処できるカードを優先して残しました。
    今回、チャンピオンシップで使用したデッキがまさにそれです。

    しかし、ディレイスペルは1枚も入っていません。コンボの妨げになってしまうからです。
    とはいえ、かねこは"コンボ派"なのでこういう結果になりましたが、デッキによってはやはりディレイスペルが必須になることもあります。
    "必須カード"であることよりも"自分のデッキに必要なカード"を選定して削っていくのもいいかもしれません。

    と生意気なことをズラズラと書き連ねてみましたww
    かねこ程度の意見が参考になるか分かりませんが、お役に立てれば幸いです。
    [ 2011/03/01 23:17 ] [ 編集 ]
    ダンとまゐは夫婦みたいでした(笑)

    私もユースは善戦できると思ってました。ダンさんみたいにジークブルム・ノヴァ引いてライフ回復して・・・みたいなことがあるのかと思ってました(笑)やっぱり先週のダンのブレイブは無理矢理感が否めません;

    やっと硯が登場ですね!でもなんでジェミナイズ?ってなりますよね。

    かねこ氏のように大会でカードもらえるぐらいになりたいです! ようやくデッキが完成しそうですが、56枚ぐらいになりそうです;削るときのコツとかありますでしょうか?
    [ 2011/02/28 04:52 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    FC2カウンター
    Get Together! Access!!
    プロフィール

    かねこ

    Author:かねこ

    カレンダー(月別)
    04 ≪│2017/05│≫ 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。