スピンモスキート

最近はめっきりフィギュア製作のことばかり。バトスピやりたい!お金無い!!

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    ( --/--/-- --:-- ) Category スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

    まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」 

    先週はほむらちゃんがさやかvs杏子に乱入して終了。
    今回からはWATASI HA HOMU HOMU HA DESU!!に倣ってかねこもほむほむと呼ぶことにします。
    ほむほむマジほむほむ。
    gghjk01

    杏子「何しやがった、てめぇ!!」
    次の瞬間には杏子の背後をとるほむほむ。ちょっと怖いです。
    gghjk02

    さやか「ジャマするな!」
    事情を知らないにしても助けてもらっておいてこの言い草。
    さすがのほむほむも頭にキタのかさやかに延髄を食らわせて気絶させてしまいます。
    gghjk03

    ほむほむ「私は冷静な人の味方で、無駄な争いをするバカの敵…」
    無理してかっこつけようとしているほむほむもカワイイ☆

    得体が知れないとして杏子が撤退し、この場は治まります。

    しかし、再三の忠告にも関わらず魔法少女に関わろうとするまどかに本気で怒るほむほむ。
    ほむほむ「あなたはどこまで愚かなの?」
    gghjk05

    gghjk04

    まどかのことが心配なんですね。親心ってやつです。
    しかし、そんなほむほむにキュウべえがまさかの一言。
    キュウべえ「彼女が何か企んでいるのは確かだ。気をつけて。」
    ”自分を棚に上げる”とはまさにこのこと。キュウべえ、どこまでも黒いです。



    魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]魔法少女まどか☆マギカ 2 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
    (2011/04/27)
    TVアニメ≪CD付完全生産限

    商品詳細を見る
    時は過ぎ、さやかサイド。
    グリフシードでソウルジェムを浄化するさやか。
    gghjk08

    このグリフシードはこれ以上穢れを吸ったら魔女が孵化する可能性があるってことでキュウべえが行動に出ます。
    頭の上でグリフシードを転がして何をするのかと見ていると…
    gghjk09

    ッ!!?
    gghjk10
    背中のハッチがオープンし、グリフシードを収納してしまいました。
    「グリフシードを食べて魔女になるのを防いだ」と説明され、納得するさやか。

    しかし、どう見ても食べているようには見えません。
    かねこの目には「キュウべえがグリフシードの苗床になって魔女の孵化を補助している」ようにしか見えないのですが…


    杏子サイド。
    昔なつかしDDRに興じています。プレイしているのは勿論、フルオプションパラノイアww
    そこに忍び寄るほむほむ。今日のほむほむはなんだか怖いです。
    gghjk11

    杏子「今度は何さ?」
    どうやらほむほむに気づいていたようです。
    gghjk12

    ほむほむ「この町をあなたに預けたい」
    魔法少女にふさわしいのは杏子のような人間だというほむほむ。
    さやかが杏子に突っかからないように自分が対処すると言い出します。
    杏子に場所を提供し、さやかに危害が及ぶのを防ごうとしているようにも見えますが…

    杏子「まだ肝心なことを聞いてない…あんた何者だ?」

    ほむほむ「…………」
    ほむほむですけどなにか?と言わんばかりの表情。
    gghjk13

    ほむほむ「一週間後、ワルプルギスの夜がくる。」
    想像できるのは第1話冒頭のあのシーンくらいですね。コレを杏子と二人でどうにかしたいみたいです。
    しかし、あの時はほむほむ一人だったはず。まどかたちが絡んだことで少なからず、未来は変わったようです。

    大切なお菓子を分けてくれる食べっ娘。これは交渉成立です☆
    gghjk14


    一方、さやかは先日取り逃した使い魔を追っています。
    あれほど、釘を刺されたのに性懲りもなく同行するまどか。もはや"がんばれ"としか言い様がありません。
    gghjk15

    gghjk16

    杏子と話し合い、"ケンカ"にならないようにするべきだというまどか。
    アレがただのケンカに見えたと…これには親友のさやかと言えどあきれ顔です。
    gghjk17
    さやか「夕べのアレがまどかには"ただのケンカ"に見えたの?」
    かねこの気持ちを代弁してくれるさやか。
    仲違いフラグですね。

    みんな仲良し計画を発案するまどか。
    魔法少女は自分のことしか考えてる余裕がないというさやか。

    少し病み始めてはいるものの、危険を冒している分さやかの方が正論です。
    途中からほむほむ批判になったのはいただけませんが…

    今回の件をママンに相談するまどか。
    ママン「正しいことだけ積み上げてけば、ハッピーエンドが手に入るって訳でもない。」
    さすが大人の意見。どちらの立場になっても納得できるであろうセリフ。
    gghjk18

    再びさやかサイド。
    上條君のお見舞いに行くさやかですが、既に退院してしまっている様子。
    gghjk19

    gghjk20
    さやかには報告くらいしてあげても良かったんじゃ…
    さやかの精神崩壊カウントダウンが始まりました。

    上條君の家に向かうさやかですが、ここで杏子に遭遇。
    gghjk21
    さやかの願い事を真っ向から否定する杏子。
    確かに少し突っ走りすぎたような気もします。現に上條君が原因で病み始めてますし…

    しかし、その後の杏子のセリフに絶句。
    杏子「手も足も2度と使えないくらいに潰してやりな☆
       あんたなしじゃ何も出来ない体にしてやるんだよ。」

    深夜放送で本当に良かった。
    それにしても食べっ娘はスプラッターに走る傾向が強いですね。
    あれ?ほむほむとの契約でさやかには手を出さないはずじゃ??


    場所を変え、一騎打ちをする展開に。
    そこに駆けつけるまどか。なぜ制服?
    gghjk22

    ほむほむまで現れます。三度杏子の後ろを取るほむほむ。
    そこまで能力をひけらかさなくても…
    やはりこの件は杏子の単独だった様です。
    gghjk23

    杏子の変わりに自分がやるというほむほむ。
    杏子「こいつ(ポッキー1本)を食い終わるまで待ってやる」
    こ、これは、某キングでなくても一瞬ですねww
    gghjk24

    戦おうとするさやかにどうすることも出来なくなったまどか。
    なんと、さやかのソウルジェムを橋から投げ捨ててしまいます。
    gghjk25

    gghjk26

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ソウルジェム 

    契約の際にキュウべえによって取り出された少女の"魂"。
    この時点で魔法少女の本体は体ではなくソウルジェムになる。
    肉体の損傷であれば魔力の続く限り回復可能であるが、ソウルジェムの損傷は即"死"につながる。
    ソウルジェムと肉体との距離が100M以上離れるとアウト。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    そんなものを投げ捨てるとは…
    いくら「間違ってもいい」とアドバイスをもらったからと言って方向性を間違ってはいけません。
    今日のまどかは悪い方向におかしいです。

    しかもソウルジェムはトラックの荷台に乗って持ち去られてしまいます。
    "ソウルジェムと肉体との距離が100Mを超えるとアウト"
    事態に気付いたほむほむが回収に向かってくれてますが…
    こいつはガチでマズイ!!
    gghjk29

    ああ、言わんこっちゃない。さやかブラックアウトです。
    こんな状況でも落ち着いているキュウべえ。
    "マジキチ"とはキュウべえのためにあるような言葉ですね。
    gghjk27


    異変に気付いた杏子も駆け寄ってきます。
    杏子「こいつ、死んでるじゃねぇか!?」
    どうやら杏子も知らなかったようです。
    gghjk28

    うっかり伝えるのを忘れていたよ的な感じで説明を開始するキュウべえ。
    しかし、ほむほむとさやかは把握してたみたいなんで、杏子が説明を無視した可能性が高いですね。

    まどか「キュウべえ、さやかちゃんを死なせないで」
    キュウべえ「そっちはさやかじゃなくてただの抜け殻だよ。
          さやかはさっき君が投げて捨てちゃったじゃないか?」
    今回はゾッとする話が多いですね。
    "意味が分かると怖いコピペ"にノミネート決定です。

    これにはさすがの杏子もショックを隠せない様子。
    アレ?でもこの設定だとマミさんは"延命"を願いにしなくても良かったんじゃ…

    時を同じくしてどうにかさやかの救出に成功したほむほむ。
    何だかんだ言って優しいんだから☆
    gghjk31

    杏子「あたし達、ゾンビにされたようなもんじゃないかっ!!?」
    とうとう本性を現し始めたキュウべえ。
    怒り狂った杏子にガッツリつかまれてますww
    gghjk32

    gghjk33

    そこに、ソウルジェムを取り戻したほむほむが帰還。
    さやかも意識を取り戻します。もうちょっと遅かったらキュウべえ潰されてたんじゃ…
    gghjk34

    かくして意識を取り戻したさやかですが、事態を把握できていない様子。
    さやか「何、何なの?」

    ここで終了なわけですがとにかくゾッとする表現の多い回でした。
    そしてほむほむ大活躍でしたね!!

    次回予告絵はウエダハジメ氏。
    gghjk37
    ( 2011/02/12 21:13 ) Category 未分類 | TB(0) | CM(0)
    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する
    FC2カウンター
    Get Together! Access!!
    プロフィール

    かねこ

    Author:かねこ

    カレンダー(月別)
    09 ≪│2017/10│≫ 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。